京都両洋高等学校

カリキュラム日々の授業が進路を実現するための鍵となる!

S 探究コースのカリキュラムの特徴は、進路実現に向けた多くの取り組みが、すべて授業内で行われているということです。ポートフォリオを授業内で作ることで、確実に自分の成長を積み上げていくことができるとともに、2 年次より「キャリア探究」をカリキュラムに配すること、リアルなキャリア教育を行っていきます。また、AI・ロボットが進化する中で、「これからの社会が人に求める力」を育成するために、次世代型キャリア教育「エナジード」を導入しました。

自己の適性を知るまず「自分を知ること」がキミの夢への第一歩!

S探究コースの進路指導はまず「自分を知ること」から始まります。そして、各自が自己の適性を理解した上で2年次から実施される「キャリア探究」につなげます。

リクルート

リクルート スタディサプリ適性診断

約3 万人の社会人・大学生のサンプルデータから構築されたデータベースと、生徒の回答結果をマッチングすることで、「興味・関心から見たキミのタイプ」「キミが満足できそうな学問」「キミが満足できそうな仕事や仕事分野」「キミ自身の文理傾向」についての客観的なデータを分析・算出します。

マイナビ

適学適職診断

生徒一人ひとりの「興味・関心」と「行動傾向性」の2つの測定から学問・業界・職種の適性を計っています。

マイナビ

学びを知るグループワーク

身の回りにある様々な事柄への疑問が「学び」につながることを知り、進路に関する視野を広げます。

総合的な探究の時間自分の可能性を模索する「キャリア探究」!

自分の可能性を模索する時間を設定することで、よりリアルに、より広く、そしてより深く自分の進路に向き合うことが可能となります。2年次から始まる「キャリア探究」では、すべての系統の専門科目の授業をローテーションさせて受講します。また、専門キャリア系統以外の進路希望生徒は「総合進学系」の選択科目である発展国語・英語演習を受講することも可能ですし、そのまま「キャリア探究」を受講することも可能です。3年次では、進路が明確化した生徒がさらに深くその専門分野の科目を学び、希望進路の実現を目指します。

総合進学系上級学校への進学サポート体制も万全!

「キャリア探究」で学習する専門キャリア系統以外の進学希望生徒は、「総合進学系」を選択することで、カリキュラムを大学進学に特化させることも可能です。

充実の放課後講座 (「夢」応援プログラム)

個別学習プログラム( 1~3年)
大学・短大・看護系専門学校など、筆記試験を伴う入試に対応した「個別学習プログラム提案」型の進学講座。
英会話講座(1~3年)
本校のネイティブ教員が担当する英会話講座。
小論文講座(3年)
総合型選抜や小論文入試に対応した本校独自の小論文対策講座。

指定校推薦枠

多くの指定校推薦枠があり、進学希望者をバックアップ。日々の努力がそのまま希望進路に直結します。

  • 四年制大学

    全94校
    約600名

  • 短期大学

    全25校
    134名

  • 専門学校

    全113校
    約570名

※2020年度実績

図説! S 探究コース! !