京都両洋高等学校

J 進学コースはこんなあなたにぴったり

  • 難関・有名私立大学、国公立大学に進学したい
    授業風景(英語留学系)
    授業風景(英語留学系)
  • 進学のためのしっかりとした学習環境が必要
    クラブ活動
    クラブ活動
  • 部活と進学を両立できる仲間が欲しい
    iPadを使用した授業
    iPadを使用した授業
  • 英会話を通じて英語力を上げたい
    進路指導
    進路指導

OB's Voice!

部活動と勉強で充実した3 年間でした。

安田 翔悟さん 関西大学 システム理工学部

私には中学生のときから、関西大学への進学という目標と、プロサッカー選手になるという夢がありました。京都両洋高校には、元プロの監督に指導していただくことができるサッカー部があり、クラブと連動して効率的に学習できる放課後講座があります。それが、この高校を選んだ大きな理由です。
しかし高校生活のほとんどを部活動に注いでいたため、1、2 年生の頃はあまり学習時間を取れていませんでした。その必要性を痛感したのは、3 年生になってからです。いくら環境が整っていても、最終的には自分がやらないといけない。大学受験はそのことを教えてくれるいい機会だと思いました。自分がやりたいことと、やらないといけないこと。両立するためにいただいた先生方のサポートには言葉で表せないほど感謝しています。その恩を返すため、自身の夢をかなえるために、今後も全力で努力し続けようと思います。

Teachers's Voice!

口だけでなく行動できる人間に!

植田 充城先生 数学科(J進学担任)

文武両道。J 進学コースをひとことで表す言葉ではありますが、これは単なるモットーでしかありません。モットーを掲げることは誰でもできます。大切なことは、そのモットーを達成するためにどのような行動を取るかということです。J 進学コースでは、有名私立大学や国公立大学への進学と充実した高校3年間をどちらも叶えてもらうための取るべき行動を示し、熱く指導していきます。普段の授業はもちろん、放課後進学講座や長期休暇ごとの講習では受験に向けて全力で指導します。学校行事ではクラスが一丸となって楽しいことを追求します。
そうした学校生活が下地となって部活動にも全力で取り組むことができるでしょう。中学3年生の皆さん、一緒に文武両道を果たしましょう!