京都両洋高等学校

進学系文系に特化した効率学習で行きたい大学へ!

1年次にはJ進学コースと共通のカリキュラムで基礎基本となる教養を身につけてもらいます。その上で、2年次からは英語と国語に特化して単位を重点的に配分し、授業の中で大幅に実力を伸ばしてもらうようになっています。摂南や追手門学院といった中堅私立大学の多くが学科試験としてこの2教科を課していることによりますが、さらに3年次にはAO入試等にも対応できるよう、小論文の授業も実施します。

チャレンジ系2年次からの特色学習でなりたい自分になれる!

公務員C系、看護C系、体育C系、保育・幼児教育C系、音楽C系の5つのチャレンジ系では1年次に進学系と同一のカリキュラムで基礎基本となる教養を身につけた上で、2年次・3年次に”なりたい自分”にチャレンジするために必要な専門的な知識を身につけられるカリキュラムとなっています。

看護C系

2年次の「科学と人間生活」(2単位)と3年次の選択科目「生物基礎」(2単位)を連続性のある内容で展開することで効率的に専門的な内容を身につける ことが可能です。

音楽C系 / 保育・幼児教育C系

「音楽表現」(2単位)では、一人1台完備された電子ピアノの演奏に取り組むことで、音楽系大学での入試におけるソルフェージュへの対策や幼児教育系大学への進学後に求められる楽器演奏に対応する力を育成していきます。

体育C系

「スポーツマネジメント」(2単位)で入試における実技テスト・体力テストに対応しながら、将来、地域スポーツの指導者としてスポーツの普及・拡大や健康増進を担う人材となるための基礎的な内容を身につけることが可能です。

公務員C系

「基礎数学」(3年次2単位)で公務員試験での「数的推理」「判断推理」に対応できる論理的なものの考え方、「政治・経済」(2年次2単位)で教養試験一般知識分野の内容を身につけていきます。また、2年次からの放課後講座では、公務員試験対策専門の講師による「判断推理」「時事問題」「過去問演習」を受講することが可能です。

※希望進路によって必要となる科目が異なるため、上記選択科目は一例です。

効率的な学習ICTの活用で学習時間と内容を最適化!

クラブと学業の両立を後押しするため、「駿台サテネット21」のCBT システムや映像講座も活用した放課後講座を展開しています。授業でも英語と国語に重点的に単位を配分しているため、英検準2 級や漢検取得を手厚く指導し、資格取得による強みの獲得を目指します。
J キャリアコースでは、いずれの系においても、クラブへの所属状況に応じて、放課後講座に参加いただくことになります。体育会系クラブか吹奏楽部に所属している生徒( クラブ両立タイプ) に関しては、クラブ公休日の火曜か木曜に午後5 時50 分まで2 コマの放課後講座を受講していただきます。なお、吹奏楽部を除く文化系クラブに所属しているか、クラブに所属していない生徒( 講座受講タイプ) に関しては、上述の講座に加えて、月水金の内、1 日~ 2 日(選択式)に午後7 時00 分まで3コマ、自習教室をはじめとして、集団講義形式や、「駿台サテネット21」を利用して実施される「全体講座」を選択し、各生徒のニーズに沿った学習を進めることができます。

進路指導一人ひとりそれぞれの「多種多様な進路」を実現!

生徒一人ひとりが主体的・自律的に自分の将来や進路のことを考えられる進路指導を実施。将来、「自律的に行動のできる」「主体性を持って仕事に向き合える」人材を育成します。
進学系の進路目標は摂神追桃~産近佛龍レベルの中堅・有名私大となります。1 年次から毎年実施する大学の方を招いた進路説明会や外部業者と連携した進路講演会等を通じて、志望する大学・学部を絞り込んでいきます。

キャリアチャレンジ系の進路目標は大学が中心となりますが、専門学校への進学や高校卒業後に公務員など希望の職業に就くことも想定しております。1年次から実施する適性診断や職業体験、進路説明会や進路講演会等を活用しながら、5つの専門分野に関する学びを深めていただきます。もちろん、本校では様々な職業等につながる大学・専門学校の指定校推薦も多く存在しますので、それらの活用も含めて進路を決定していただけます。

Teachers's Voice!

夢の実現に向けて一緒に頑張れる大勢の仲間がいる!

樫栄 祥子先生 保健体育科(キャリア担任)

J キャリアコースでは、クラブに軸足を置きながら文武両道で中堅私立大
学合格を目指す生徒、公務員・看護・体育・保育・幼児教育・音楽の各分野においてスペシャリストを目指す生徒など、多種多様な生徒がいます。
そんな生徒一人ひとりが、希望の進路に進むことができるように、充実した特色学習カリキュラムを用意しています。もちろん、大学に進学して夢の実現を目指す生徒にとって最も大切な、英語・国語についても放課後講座で十分な学習時間をかけられますから、安心してください。また、学習と課外活動のバランスが取れたタイムスケジュールで、充実した学校生活を送ることができるのも、J キャリアコースの特徴の一つです。クラスで
取り組む授業や行事の後は、クラブ活動や生徒会活動、放課後講座など、自分にとって大切なことに全力投球してください。