京都両洋高等学校

J キャリアコースはこんなあなたにぴったり

  • 部活に全力を傾けながら、有名私大に進学したい
    授業風景
    授業風景
  • “人のためになる”実感が得やすい仕事をしたい
    クラブ活動
    クラブ活動
  • 公務員になって世の中をより良くしたい
    放課後講座
    放課後講座
  • 時間を有効に使って充実した高校生活を送りたい
    ICTを活用した英語授業
    ICTを活用した英語授業

Student's conversation!

先輩たちに聞きました。部活も学業も、全力集中!!

  • ------受験しようと思った理由は?
  • 吹奏楽部私がこの学校を選んだのは、吹奏楽部の演奏を聴いたときとても感動して「自分もこの舞台に立ってみたい」と思ったからです。みんなはどうだった?
  • 女子硬式野球部私はずっと野球をやってきていて、高校でも続けたかったから。京都両洋高校の女子硬式野球部は全国大会優勝歴もある強豪で、プロ選手として活躍する先輩もいるなど、憧れだったんです。オープンスクールに来たときに雰囲気が良かったことも決め手になりました。
  • アメリカンフットボール部アメフト部は歴史が浅いんですが、監督やコーチ陣が素晴らしいのと、部活の雰囲気が良くて。僕も「ここでアメフトをやりたい」と思ったのがきっかけです。
  • 男子バスケットボール部僕は、ここならバスケと勉強を両立できると思ったのが大きかったです。大学進学も視野に入れていたから、入学後、実際に勉強面での先生方のサポートが手厚くてとても助かっています。
  • 吹奏楽部2 年生からの特色学習にも強く惹かれました。コースがいろいろあって、自分に合った勉強ができるんじゃないかなと思ったんです。
  • 男子バスケットボール部自分の将来の仕事ややりたいことを見つけることができるようにカリキュラムが組まれているのも、魅力だよね。3 年間で進みたい先が見えてくれば、と思ったのを覚えています。
  • ------日々の学校生活はどうですか?
  • 女子硬式野球部授業については、先生の教え方がわかりやすいのが、すごくうれしいです。授業を「楽しい」と思えるようになるなんて、中学の頃の自分に教えてあげたいぐらい(笑)
  • アメリカンフットボール部受験前、スタディサプリなどの放課後講座があって、部活も勉強も両方頑張れそうと思っていたのですが、実際、補習や毎日の小テストも、部活と両立するための力強い味方になってくれています。
  • 女子硬式野球部野球部では専用の施設があって、のびのび野球ができています。学習面でも部活面でも、環境が整っているとストレスも少なくて、毎日ほんとうに充実していて楽しいです。
  • 男子バスケットボール部クラスの雰囲気が良くて、学校生活のいろいろな面で助け合えるというのも、部活と勉強の両立の支えになっていると思います。バスケ部の雰囲気ももちろんいいです。厳しいときもあるけど、部活に本気で取り組めることに充実感を感じています。
  • 吹奏楽部みんなのところも同じだと思うけど、京都両洋高校のクラブ活動はレベルの高いところが多くて、吹奏楽部も、練習はなかなか厳しいです。でも、高いレベルでみんなと競い合えて、自分の成長にダイレクトにつながっているのかなと思います。
  • アメリカンフットボール部部活や授業だけでなく学校生活の中でいろいろなことを学びながら、高校生活に全力で取り組める環境が、ここにはあります。

Teachers's Voice!

夢の実現に向けて一緒に頑張れる多種多様な仲間が大勢いる!

樫栄 祥子先生 保健体育科(Jキャリア担任)

J キャリアコースには、「中堅私立大学に進学したい」生徒だけでなく、「警察官や自衛官といった公務員になりたい」、「進学して看護師や管理栄養士といった医療・健康分野で活躍したい」、「ICT 技術で社会に貢献したい」、「小学校の先生になりたい」などの目的を持って大学進学を目指す生徒など、様々な生徒がいます。そんな生徒一人ひとりが、クラブ活動と勉強を両立させながら希望の進路に進むことができるように、充実した特色学習カリキュラムや放課後講座を用意しています。もちろん、進学して夢の実現を目指す生徒にとって最も大切な英語・国語についても通常授業と放課後講座で十分な学習時間をかけられますから、安心してください。