京都両洋高等学校

コースの特徴

可能性を広げる多彩な学習プログラムと、多様化する
進路希望に対応した進路指導で、「夢」の実現へ!

3つの特徴

  • 「夢」応援プログラム 希望の進路をバックアップ!

    希望の進路をバックアップ!

    バリエーション豊富な授業や放課後講座など、独自のプログラムで進学や就職に必要な学力を養成し、希望進路の実現をサポート。

  • 自己表現力アップ 夢を叶える力を養う授業!

    夢を叶える力を養う授業!

    1、2年次に履修する「社会情勢を読み取る力」を養う授業と、3年次の「書く力」を養う授業が連動していることで、客観的な事実に裏打ちされた説得力のある文章を作成する力を育成。

  • カリキュラム すべてのキーワードは日々の授業に!

    学習時間と内容を最適化!

    「書く力」、「キャリア教育」、「資格取得」、これらS進学コースに関わるキーワードの数々が、すべて日々行われている授業の中で完結。

進路指導

「体験」を通じた進路行事で、自己の希望進路をリアルに実感

S進学コースの進路指導は「点」ではなく「線」をイメージしつつ、3年間を通じて行われます。週1回、全学年全コースで実施している科目「進路Ⅰ」では、「7つの習慣JR」と並行して、学問分野や職種についての知識を深める学習、自己の適性診断など、次のステージを意識させるための授業を行います。2年次には、自分が興味のある学問分野や職種に合わせて、大学や専門学校を訪問する「体験授業」が行われ、講義や実習、施設見学を通じてよりリアルに自己の進路と向き合う契機としています。3年次には科目「進路Ⅱ」において、面接練習を行ったりビジネスマナーを学んだりします。希望進路の実現はもちろん、ビジネスマナー学習のような、より実践的・実用的な学びは、社会に出ていく皆さんをいつか助けてくれることでしょう。また、進路決定に有利な「資格取得」も授業でサポート。3年間を通じ、進路授業と絡めて資格取得の大切さを訴えかけていきます。

  • 進路

    科 目「進路Ⅱ」(3年次)

    将来、社会で役立つ実践力を養うため、アクティブラーニングの手法を用いたビジネスマナー学習を実施します。この時間を通じて、自己のマネージメント能力に磨きをかけます。

  • 「体験授業」(2年次)

    行 事「体験授業」(2年次)

    自分が興味のある学問分野や職種に合わせて実際に大学・専門学校に足を運び、講義や実習、施設見学を行います。また、夏期休暇を利用した「職業体験」も全学年で実施しています。

資格取得

国語の授業で漢検対策を、英語の授業で英検対策を、そして、情報系科目で情報処理関係の検定対策を実施しています。特にパソコン関連の資格取得については、毎年、90%以上の生徒が3級以上(日本語ワープロ検定、情報処理技能検定など)を取得しています!