平成27年11月より、100周年事業の一環として取り掛かった第二体育館の着工。
9ヶ月間に及ぶ大工事を経て、7月30日にようやく第二体育館が完成し、8月3日に無事竣工式を終えました!!
京都府下で2例目となる最新設備を誇る、全館冷暖房完備の本校の第二体育館。聞くところによると、通行人の方が『美術館ができるのですか?』と聞いてこられたほどの上品な重厚感のある外観の第二体育館です。
 7月1日に本校に就任いただいた元bjリーグプロバスケットボール選手の瀬戸山京介先生率いる男子バスケットボール部。同じく元bjリーグプロバスケットボール選手の西垣仁貴先生率いる女子バスケットボール部、更にそのバスケットボール部に対して甲良泰明氏が、シニアアドバイザーとしてこれまで培われてこられた指導のノウハウで助言と支援も行っていただく体制を整えました。
 ハード・ソフトの両面が揃った本校男女のバスケットボール部の今後の活躍を乞うご期待!!!」

 また、この第二体育館は吹奏楽部のマーチング練習、地域の皆様のためのコンサートや中学校吹奏楽部を招いてのコンサート等にも使用されます。全館冷暖房に加えて、地域の皆様に愛される吹奏楽部を目指すことを設計コンセプトとして、館内は防音遮音施工となっております。今後の吹奏楽部の活動にもご期待頂きたいと思います。